スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


画像はエヴァっぽいもの
tettou.jpg

ダン!ダン!ダン!
ズダダズダダズダ!
ダン!ダン!ダン!
ズダダズダダズダ!(トゥットゥルトゥットゥルル~ル~ル~)
チャーラーラララーララッタッター(以下略)

澁澤龍彦幻想美術館
澁澤龍彦幻想美術館
posted with amazlet at 08.09.15
巖谷 國士
平凡社
売り上げランキング: 185794
おすすめ度の平均: 5.0
5 澁澤龍彦を丸ごと理解する!
5 包括的な澁澤龍彦像!


西洋美術を主軸ではなく裏側、闇やエロスから見続けた日本人。
澁澤龍彦の生涯が詰まった一冊。
澁澤龍彦自身に興味がある人は読んで見て下さい、
インスピレーションの源流に触れる事が出来ます。

魔術的芸術
魔術的芸術
posted with amazlet at 08.09.21
アンドレ ブルトン
河出書房新社
売り上げランキング: 56905
おすすめ度の平均: 4.0
4 幻惑されそうな良書
4 精神の資料集


大好きで暇があったらペラペラとめくって見ている一冊。
「裏側から見る西洋美術史」としては、こちらの方がまとまってるし図版も奇麗だと思う。
特に有史以前の芸術に多くの頁を割いている事は、非常に価値が高い。
芸術の持つ魔術的側面に魅力を感じる人は是非に読んでほしい。

ただ「日本人から見た裏西洋美術」という観点からいくと、
圧倒的に澁澤龍彦が光り輝いている。
一見ゴミかと思われるようなシンボリックな造形の中に潜む人間の精神を暴く、、、
そういう冷静な観点から全体を捉えられたのも、
リアルな西洋社会から一歩身を引いた日本人ならではだったのかもしれない。
関連記事
2008/09/21 17:29 | | 写真美術魔術・伝承思想耽美 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<鉄ノ時代ノ残リ物 | ホーム | オレのセンスは中学生止まり、、、>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/918-2e0b09d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。