スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


最近お気に入りの言葉「購入厨」
最初見た時は全く理解できず、とにかくびっくりしました。
今まで購入することによって(お金を払うという対価によって)
人々がコミュニケートされ、社会が構築されていくという考えでしたので、
購入すること自体を蔑むという発想は、まさにパラドックスでした。
買わないこと、お金を使わないことを理想とし、「清貧」を主張しているのでしょうか?
それともソフトウェアリソースは全て無料で共有されて当然
(お互いに開発し合い伸ばしていく)という共産主義的発想でしょうか?
買わないとどーしょーもない物質的なものに関してはどうなんでしょうね?
それとも「もう、物質なんていらない!」ってこと?!すげーなオイ!
ただ単に「盗人猛々しい」だけなのか、もっと違う何かなのか私にはわかりませんが、
(オレ的には「買う必要なんか無い!全部自分で作れるぜ!」って意味が良いなー)
色々と考えると面白い言葉ではあります。お気に入り!
(「購入」って言葉の意味がいけないのか?「拝借」ならいいのか?
 考えれば考える程オモロー(笑))

情報弱者という言葉もたまに聞きますが、
本当に必要なのは情報の量ではなくて、必要な情報を取捨選択できる能力です。
情報がいくらあったところで、判断力、決断力が無ければ何も始まりません。
CD-R山積みの部屋にただ座ってる人みたいなもんです(?)
ま、本人が幸せならそれが一番なんですけどね!
オレも黒いCD山積みだからな!(それはもっと悪いような、、、)
関連記事
2008/09/03 23:34 | 日記 | 思想 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<感情サエ世界観ニ組ミ込マレタ歯車 | ホーム | いいスメアゴルはデスメタルなんて聴かないYo!ブラックメタル聴くYo!>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/909-b632cf8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。