スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


靴に8万円wwwww
foot_the_coacher.jpg


買いました。
ブラックとブラウンで全く違う表情を見せるため、
最後の最後までどちらにするか悩みましたが、
やはりダークなイメージを醸し出しているブラックを選びました!
(妹にも「ブラウンにする」って言ったら「逃げるな!」って言われたし(笑))
フットザコーチャーは毎期毎期全然違うイメージの靴を出してくるので、
今回買わないと(新品では)二度と手に入れることはできないと思い、
ちょっと奮発してみました!(師匠に追従するためにもね!)
いやーブラウンだと30%OFFだったんですけどね、、、(苦笑)

シルエットが美しいのでしばらく見惚れてしまいました。
さすがに英国王室御用達のシューズブランドで鍛えた腕は違うようです。
足裏にピタッと吸い付くような一体感があり、
それでいて足先に余裕があるので指に負担が無い。
海外の高級ブランドが作る靴でさえもシルエットの美しさを重視するあまり、
指先がぶつかり合って足に大きな負担をかけているのに対し、
この引き締まった美しさを保ちつつ、歩きやすさも考慮しているっていうのは別格。
靴の命である木型から自身で制作し、日本人の足に合うように設計しているという、
まさに「日本人が作る、日本人のための靴」です。
正直言って、性能(?)から考えると8万は安いと感じました。




foot the coacher LEATHER BOOTS 「黒」




foot the coacher LEATHER BOOTS 「茶」

ちなみにバイヤー側はブラウンが売れると予測してブラウンを多めに仕入れていたようです
確かにブラウンの「奇麗な感じ」も捨てがたかったのですが、
やっぱ黒!黒なんすYo~!!!

ブラウンの方が服を選ばないし、エイジングでも深みのある色になるんでしょうけどね。
本心を言うと両方欲しい
関連記事
2008/06/15 21:03 | ファッション | デザイン | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<みんな俺にいちいち「iPhone買うの?」って聞くな | ホーム | 目を開けて見る夢>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/879-1859185e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。