スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


液晶テレビとか
いくつか見てきたので感想を簡単にまとめ

1.各社とも大型のモデルは画質、音質共に良好
2.逆に小型のものはどこのも同じ、、、(ま、作ってるとこが、、、)
3.ハッキリ分かるくらい各社で映像のキャラクターが違う
4.プラズマは消費電力が異常&電磁波恐いのでオレには無理(映像は綺麗でしたけどね)

で、気になった商品をいくつかピックアップ







SONY XEL-1
価格:190,476円 (税込200,000円) 送料込

いきなり液晶じゃねー

いや、だってこの綺麗さは反則でしょう?!
画面が小さすぎるけどね。圧倒的に綺麗。液晶?プラズマ?バイバイ。

次から真面目に紹介、、、







SONY BRAVIA KDL-40W5000
価格:212,800円 (税込223,440円) 送料別

映像の「作り」が上手い

SONYはいつでもそうですが「素のままを楽しむ」というより
「改変してでも、良い物を届けたい」というスタンスな気がします。
このテレビもそう。結構、映像は加工されているのですが、違和感はありません。
むしろ非常に見やすくて、あらゆる画像に対応できるのでは無いでしょうか?
多機能ですが、機能選択もわかりやすいと感じました。







東芝 REGZA 42Z3500
価格:228,382円 (税込 239,801 円) 送料込

録画機能重視ならコレ

USB or LANで外付けのHDDが使えます。
東芝は前々からメール録画機能等、録画関係の機能充実に熱心だったので、
こういったことが得意なんでしょう。
映像も非常に上手くまとめており、BRAVIAのような「作った感じ」ではなく
それでいて「綺麗」。ただし、通常の地上波など元の映像が汚いと
見るに耐えないものになります、、、







三菱電機 REAL LCD-H40MZW75
価格:243,620円 (税込 255,801 円) 送料込

予想外の高画質(そして高音質)

全く眼中に無かっただけに意外でした。
「グレアディスプレイってバカか?写り込みでテレビみれんだろ(笑)」
とか思ってました。反省。
三菱はパソコン用ディスプレイで人気がありますので、
どうやらそのノウハウを活かして「光沢でも目が疲れない」製品に仕上げたようです。
うーむ、舐めちゃいかんなぁ、、、
これなら有機ELは無理でもプラズマとは渡り合えそうです!
漆黒と白亜が同居しており、映像の奥行きが感じられます。
鮮烈なスポットライトが当たるような映像でも白飛び等無く、
しっかりと肌の質感が描写される。
(隣にあったWoooの液晶が可哀想なくらいの違いでした、、、)
三菱はこれまで液晶はサッパリでしたので印象良くなかったんですが。
今回はかなり力を入れたんじゃ無いでしょうか?!
残像も他社と比べて少ないと感じましたし、
個人的にはCMになると急に音がでかくなるのを止めてくれる機能がイチオシです(笑)
確かに、他の機器と接続する機能等は他メーカーに完全に遅れをとっていますが、
テレビの基本機能である「映像と音」では負けていません。
何故量販店で隅に追いやられてるのか不明。
なぜ!?
関連記事
2007/12/01 23:56 | ガジェット | ホームシアター画質 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<明日は朝からビラ配り | ホーム | 拾弐月、、、誰モイナヒ拾弐月、、、>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/806-f22bcd95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。