スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


さぁ!セッティングだ、、、ぁ、、、あ?!
せっかくハイエンドオーディオショウで耳を鍛えてきたので、
超高級オーディオの音を憶えているうちにセッティングしちゃえーと思ったわけですよ。
その前に今のセッティングの音をチェックだ!!!

(CD再生開始)

え、、、あの、、、普通にスゲー良い音なんですが?(笑)
自分で言うのもなんですが、追い込みまくってるうちに相当なとこまできてたようです、、、
当然、KRELLやJoseph Audioには敵いませんが、肉薄していることも確かです。

さぁ、変なテンションになってまいりました!
「こりゃ、斜めセッティングしたら本当に1000万クラスの音に化けるかも?!」
という過剰な期待によって、部屋の模様替え

バイバイ!旧セッティング!
old_set.jpg


こんにちわ!新セッティング!
new_set.jpg


、、、うあ、、、ボーカルが目の前に、、、
そう!このスピーカーの前にも後ろにも空間が展開するような音がいいんだよね~
ゴリゴリ前に出てくるベースの後ろで、パーカッションが小技を効かせるとか、
各奏者間の奥行きがシッカリと感じられます。
いわゆる「生音」を目指したセッティングではありませんが
(ライブなんかでは、各奏者の位置がありありとわかるという事はあまり無いと思います。
 どっちかといえば全体が一体となったような塊のような音が「生音」だと思います)
目の前、触れられそうなところに各楽器がある。
シンバルがどのように震え、ギターはピッキングの角度も感じられる。
弦楽器の共鳴する音の響きが美しく、電子音は空間に「点」で配置される。
音の洪水の中に埋もれて非常に幸せ
おお~真横でギターソロ弾いてくれちゃってるよ、、、

今回の変更は大成功!オレが良く言う「実在感」を大幅に得る事ができました!
しばらくはこのセッティングを中心に遊べそうです。
斜めセッティング万歳!!!




MONITOR AUDIO Gold GS10(2本)

まだまだ、まだまだ伸びしろがありそうなこのスピーカー
どんどん音が良くなるので、セッティングのやりがいがありますね!
関連記事
2007/11/08 23:34 | オーディオ | スピーカーセッティングGS10 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<もうすぐ新セッティングしちゃうYo | ホーム | オーディオセッション in OSAKA 2007まとめ>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/789-e057130e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。