スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


結局は戦争の道具(死)


またアメ公が何やら妙なもんを作ったようです。
Foster-Millerが開発したMAARSってロボット。
ま、こんなんじゃ使い物にならないでしょうけど、
気分的に嫌ですね。すごく嫌。
既にGPSネットワークに接続して運用できたりと、意外に本気で使うつもりっぽいです、、、
戦場でこんなのに追っかけまわされたら泣けてくる。
機械だから意外にしぶといだろうし。
そうなったらもう、落とし穴にブチ落としてやるぜ!



はいはい、うちの国も似たようなもんですよ。なんでも戦争の道具ですよ。
ファンネルだそうだけど、これも広義のロボットだしね。
ちゃんと動けば上のよりは役に立つけど、まあ間違いなく役立たずでしょ。
てか、これだけ姿勢制御できれば他の事に使えそうですけどねぇ、、、
関連記事
2007/10/22 00:45 | ロボット | 軍事自律制御技術 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<ちょっとCHORDのCRIMSONケーブルが欲しいかも | ホーム | 会社へ行ったら風邪のせいで半分しか人がいなかった>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/775-60331d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。