スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


「生きてない」とさえ感じる
今日は最近贔屓にしていた和食屋さんが店じまいという事で、
最終日の客として食事を楽しんでまいりました。
ここのお店、板前さんが吉兆出身だということで、
一級の料亭の味をいただけるということと、
日本酒の種類も豊富というところが魅力だったのですが、
オーナー側の資金繰りに問題があって、立ち行かなくなったそうです。
まだできて1年しか経ってないのに惜しい、、、

最近、色々なところで、金の流れが早すぎるために、
真面目にやってる人間がバカを見るような場面に出くわします。
短期間でガーッて儲かってストンと消える、消されるようなものが多い気がします。
それで得をする人も多いんでしょうけど、果たしてこのやり方を拡張していって、
今後良い社会を築いていけるのか甚だ不安です。
社会のシステムの根幹として経済が存在するのは当然ですが、
金を絶対視、神格視するような風潮はいただけないと思います。

どこかで大きな舵取りが必要な気がしますが、名案はわいてきません。
「教育から改革を!」とか言っても、それを言ってる大人が「コレ(オレ)」ですから
まあ、無理な話です。
「じゃあ社会システムを変更しよう!」となっても、
今の日本式資本主義に慣れきった我々が順応できるか?
そもそもこの「うすぼんやりとした平和」を手放す勇気があるのか?
と問われれば、「難しい」と答えざるをえないでしょう。

力の分散とそのバランスの管理を誰がどのように行っていくのか、、、
結構、人間の限界が問われてる気がします。
これからの社会で真面目に生きていくためには、どんな困難があっても、
にじり寄る様にして前進する意思と精神力、そして知恵が必要でしょう。
体を流れる赤いパイプが脈を打つかどうかの話がしたいぜ、わかるかい?

やっぱコンピュータに支配された方がよくね?(笑)
関連記事
2007/08/11 23:48 | 日記 | 思想 | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑


<<コンデンサー聴き比べ | ホーム | たいーよーがーもえーているー>>

サラヴァ
ヴァイヴァイ
なっつ  †  URL  [編集] 2007/08/15 15:48
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/719-cfc175e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。