スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


オレのスピーカー、ホントに良い音?
(注:以下の感想は完全なオレの主観(好みの問題)です)

なーんか、オレのGS10チャンの音が濁ってる気がして仕方ないので、
色々なスピーカーと聴き比べてみました。
ええ、セッティングに疲れて自信喪失です(笑)
しょっちゅう「神!神!」言ってるくせにこの体たらく。笑いたきゃ笑え

で、結果(早っ)
PMCやDYNAUDIO、JBL、B&W等と聴き比べましたが、
どれもやはりオレの好みではない音でした。以前、GS10チャンを買った時と同じ印象です。
いや、どのスピーカーもオレのスピーカーより勝ってる部分は沢山あると思います。
けれど、不満点も少なからずある。
PMCは音楽性に欠ける音ですし、DYNAUDIOの低音はいただけません。
JBLの特徴的な高音は鼻につきますし
(GS10も高音に特徴がありますが、もうちょっと控えめです)
B&Wはなんだか音が「高精細なBOSE」みたいな感じになってしまいました
(最近の方向性なんでしょうか?)
当然、PMCの正確さはズバ抜けてますし、
DYNAUDIOの中高音にかけての表現力は舌を巻きます。
JBLの華やかさは魅力ですし、B&Wは素晴らしいバランス感覚だと言えます。
しかし、オレには今ひとつピンとこない、、、

今回試聴した中で、唯一の例外はアヴァロンのみでした。




AVALON Ascendant2(2本)
価格:1,260,000円 (税込) 送料込

久々にアヴァロンを聴きましたが、
やはりオレの中でのオーディオの最終地点はこの音のようです。
空間にしっかりと音が配置され、細かいニュアンスも読み取れる。
にもかかわらず、押し付けがましくない音。
空間が音に満たされ、奏者間の距離が手に取るようにわかる。




MONITOR AUDIO Gold GS10(2本)
価格:188,998円 (税込) 送料込

GS10チャンは音の奥行きが少なく、奏者間の(3次元的)距離感が掴み難い。
まあ20万でこの音が出れば、上等だと言えるのかもしれませんが、
満足し切れていないのは事実です。
第一、なんで日によってこんなに音が違うのか?
、、、やはり電源(死)

他に良いスピーカーを見つけることができなかったので、
結局、しばらくはGS10を使い続けそうですね。
そしていつかはアヴァロンへ、、、って高すぎなんだよっ!

今度はATCのSCM-11が(ATCとしては開放感があり)
良いらしいのでそれを試聴してこようと思います。
そーいや、THIELも最近聴いて無いなぁ~(もうキリがありません)
関連記事
2007/08/05 19:10 | オーディオ | スピーカーGS10試聴 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑


<<結局、下半身花火を炸裂させてた人は来なかった | ホーム | ついに来たよ!この日が!>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/714-480936b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
JBLの思い入れ
カラー:ブラック型番:ONTIMEBLKJ・【鼻血メモ】妄想は続くよどこまでも・JBLから「円形」iPod用スピーカー・日曜、カレー、仕事、寿司。・My Voice(マイボイス)・BEAR氏の資料館巡り・よく聞くこと。。。・再送:ビクターとケンウッドの統合実現に高いハードル、問 スピーカーをいっぱい集めました【 2007/08/22 18:08 】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。