スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


プリミティブゴシックとかそんなイメージ
Ten Years of Endurance
Ten Years of Endurance
posted with amazlet at 08.11.03
Hekate
Prophecy


トラッドなゴシックで、綺麗なジャケ&シンフォ音あり(!)ということで購入。
しかし、、、いきなりヒトラーの演説が始まったりする
非常にホンキドタカイ作品でした、、、
女性ボーカルはコケティッシュな声ですが、ちょっとへたっぴな感じで、
男性ボーカルの緊迫した歌声と相まって、
独特の近寄り難い怪しげな雰囲気を醸し出しています。
基本、民族楽器とデジタルビートを使って同じフレーズを繰り返す、
ひたすら系なのですが、何故か突然、曲調が猛烈に明るくなったりして、混乱します。
完全に民謡調の子守唄かと思うような曲もあり、
何をしたいのか意味不明です。ってか、怖いです。ホンキド高過ぎです、、、

ドイツ語こえぇ、、、
関連記事
2007/06/24 13:31 | CD | ゴシック女性ボーカル | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<夢だけど!夢じゃなかった! | ホーム | 超弩級にボッコボコ!>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/676-5fa2de11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。