スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


うずうずしてきたっ!!!
ついに動詞の理解ですか、、、
言語現象における時系列モデルの獲得と、
自身の身体への投影ができているということでしょうか?
客観から主観への変換ができているのであればワクワクもんですね!!!
学習の過程で構築されている(であろう)モデルに興味津々です!

赤を「青」と教え続けて、モデルが完成した段階で
「実はこれは赤っていうんだYo!」ってやってみたい!
オレの構築したシステムではこのパラドックスからの再学習ができない。
一つの認識の違いなのに、まるで世界が崩壊したみたいに
全部忘れて一から学習しようとしてしまいます、、、
関連記事
2007/06/16 22:29 | ロボット | 知能モデル技術 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<たった一つのケータイ捨てて、、、 | ホーム | 我が家の倉庫>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/671-c8eb9490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。