スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


5万円で良い音を!
「お前の紹介するものは高い!高すぎる!意味ねぇ!」とのご指摘がありましたので、
ご期待に答えまして、「5万円で覚悟完了?!オーディオセット」です。

と、言ってみたものの、これが難題。超難題。
なにせ「PCもHDプレイヤーもダメ、CDプレイヤーから全部揃えて5万!」
との注文、、、いやはや、そら無理ですって、、、
しかも「自作とか禁止!オタクしか作れんだろ!」とのこと。
うーん、まいった!自作ありならかなりイイ線までいけるんですが、、、
でもなんとかしましょう!!!




まずプレイヤー

iPodとかPCとかあれば、それで済ませることができるはずですが、
「PCのイヤホン端子から音出したらメチャ悪いぞォイ!」とか言われても困るので
(世の中にはPC持ってないのにiPod買う人もいるので、、、
一応プレイヤーから選定します。

、、、とはいえ、、、




SONY DVP-NS53P
価格:7,580円 (税込) 送料別




Pioneer DV-393
価格:7,900円 (税込8,295円) 送料別

「総額5万円」という制約上、ここらへんが限界です
ポータブルCDプレイヤーも良いですが、
やっぱり低音がアレなので据え置き型をオススメしておきます。
やっぱりDVDプレイヤーは優秀ですね!
素直な音のものが多く、情報量もしっかりあります。
(最新ゲーム機がある人はそれもいいと思います。意外に音が良いので!




次はアンプだYo~
今回はここに全ての力を注ぎ込みます!




Panasonic SA-XR55
価格:37,279円 (税込) 送料込

一般の人でこれ以上の音が必要な人がどれだけいるでしょうか?
BGM的なゆったりとした音を求める人には合いませんが、
「聴いたことの無いCDの音」を体感するには十分です。
指の動き、微細な音の表現、コンサートホールの緊張感を感じることができ、
「オーディオっておもしろいな!」と思えるのでは無いでしょうか?




Panasonic DVD-S50-S
価格:8,372円 (税込8,790円) 送料別

SA-XR55を使うなら、DVDプレイヤーはこっちがいいかもしれません。
リモコン共通で使えるので便利。
デザインはアレだけどなー




BEHRINGER REFERENCE AMPLIFIER A500
価格:26,900円 (税込28,245円) 送料別

「リモコンとか無くて良いよー」って人はこっちもオススメです。
音が前にゴリゴリ出てくる感じはこっちの方が上です。
ただし、本体から「ジー」って音がするかもしれません、、、




で、残りの金でスピーカーを選ぶわけだ。
って、もう5000円しか残ってない?!
いやはや、、、予算オーバーです、、、




Pioneer S-A4 spirit
価格:9,500円 (税込 9,975 円) 送料別

もうこれしか考えられません。
これでも予算オーバー(死)




Pioneer S-A3-LR
価格:27,600円 (税込 28,980 円) 送料込

本当はこっちを推奨したいけどねー
明らかに予算オーバー




ま、こんなもんでしょ!

5万ちょっとというミニコンポ的な値段ながら、
ミニコンポより遥かに高音質にできると思います。
このセットなら「オーディオとかやーめたっ!」ってなっても
ホームシアターに変貌できますしね!(笑)

個人的には
S-A3-LR+TA2020+DVDプレイヤー
の組み合わせが5万以内で最強だと思うのですが、、、
まあ普通自作とか、メンドイわな~

そんなわけで、しんどくならない程度に、自分のスタンスで、
美しい音楽を楽しんでくださいな!!!
関連記事
2007/05/27 16:28 | オーディオ | 安価プレイヤーアンプスピーカーTA2020 | コメント(7) | Trackback(0) | pagetop↑


<<アンプの購入に踏み切れないワケ | ホーム | オレ、定型業務向きではありません(死)>>

中国製トライパスチップ搭載アンプについて

こんにちは
サンタモニカ購入されたんですね
気に入ってもらえたみたいなので、オススメした甲斐がありました。
ところでN.dさんに1つお聞きしたい事があるのですが、最近ヤフオク等に出品されているトライパスのTA2024、TA2020、TA2021を搭載したアンプ(4000円~6000円前後)って N.dさん的にはどう思われますか?
TA2024、TA2020、TA2021の違いは出力の違いだけなのでしょうか?(ヤフオクでチップ名で検索すれば沢山出てきます。特にTA2024搭載製品が多いみたいです。)
価格の割に端子等の作りが良さそうなので、試しに1つ買ってみようかなと思っております。
ノリ  †  URL  [編集] 2009/05/28 09:47

パッと見た感じ

TA2024、TA2020、TA2021それぞれのデータシートを軽く見た感想としては、
TA2024が最も優秀であるように思います。
クロストークも少なく、3機種の中で一番フラット、歪みも少なそうですね。
ただ、他の機種と比較してノイズが少し多いようですが
余程爆音で鳴らさない限り気にならないでしょう。

簡単に言うと
TA2024は元気が良く。
TA2021は高音が特徴的。
TA2020は良くも悪くも無難。
といった感じでしょうか?
数字からは分からない音の違いもあるとは思いますので、
上記を鵜呑みにしないように、、、

さてヤフオクのアンプですが、
ボリューム以外は悪く無い部品を使ってるように見えますので
その値段であれば十分にお買い得ではないでしょうか?
(日本で生産したら安くても電源込みで2万5000円くらいにはなると思います)
こういった種類のアンプをお持ちでなければ一台あっても損じゃ無いと思いますよ。

関係無いけど、最近(?)忙しくて自作とか出来なくなってるんで
こういうの見るとなんだか懐かしくなってしまう、、、
N.d  †  URL  [編集] 2009/05/28 22:07

電源投入時のポップノイズ

回答ありがとうございました。
もう1つ気になることがあるのですが、電源投入時のポップノイズでツィーター等を痛める可能性はありますでしょうか?
その辺が少し心配なのです。
ノリ  †  URL  [編集] 2009/05/29 09:51

GS10+TA2020の場合

「プツッ、、、」と聴こえる程度なので特に気にしてません。

ただ、スピーカーによって違うと思うし、わかんないですねー
特殊なスピーカーでアンプとの間にネットワークが無い場合とか壊れるかも、、、
他にもピュアボロンより脆い素材なんかなら危険かも?
とりあえず日本で市販されてるスピーカーなら問題無いとは思いますけどね。

どうしてもというならリレーで遅延回路でも付けたらどうでしょう?
オレは回路が長くなるのが嫌なので付けてないですが、、、
N.d  †  URL  [編集] 2009/05/29 23:27

参考になりました。

回答ありがとうございます。
少なくともN.d さんのTA2020自作アンプでは、問題が発生していないという事ですね。安心しました。
もちろん中国製のアンプでは問題が発生する可能性はあるかもですけど、いきなりGS10で使わないで、サブのスピーカーで試してからGS10で使ってみる事にします。

ノリ  †  URL  [編集] 2009/05/30 05:07

低予算オーディオシステム

http://bbs.kakaku.com/bbs/20446511127/

↑SONYのSS-F6000というAV用トールボーイスピーカーがペアで18000円と激安です。
実際に聞いた事はありませんが、ネットでの評判は良いみたいです。
五万という予算の中なら選択肢として有りかなと・・・スタンド不要だし(個人的にトールボーイは好きじゃないですけど)
中国製トライパス搭載アンプ(送料込み7000円)
SONYのSS-F6000(送料込みで2万前後)
そこにゴールドムンドにも使われたらしい?パイオニアのDVDプレーヤー(1万前後)なら37000円である程度の音は出そうだなと・・・(プレーヤーはPC+ASIO対応オーディオインターフェースという手もあり)
アンプとプレーヤーを安くあげれば、もっとスピーカーに投資することもできますしね
やっぱりスピーカーに思いきり投資すべきだと痛感しているので・・・

最近、音楽製作用のアンプ内蔵モニタースピーカーも低予算システムの選択肢に入れて良いのではないかと思いました。
最近安くて優秀な製品が出てますし・・・ボリュームが後ろについていたり、入力端子がXLR or フォーン端子だったり、使い勝手に難がありますけどね・・・
ノリ  †  URL  [編集] 2009/05/30 05:33

聴いた事ありますよ

SS-F6000紹介しようと思った事ありました。
ソニーのオーディオ機器は安物でも頑張って作ってあるので好感が持てます。
パイオニアのような「真面目な音」ではなくて「雰囲気カッコイイ音」という感じで
迫力重視の作り込んだ音だと思います。
個人的には「情報量命!」なので選択肢には無かったですが、
映画とか、ライブアルバムを爆音で聴くのが好きな人にはマッチするでしょうね。

アンプ内蔵スピーカーは左右の容積の違いから高音質を求めるには不向きですが、
安価でそこそこの音という点では非常に魅力的です。
オーディオのために場所が確保出来ない人には凄くオススメですね。
N.d  †  URL  [編集] 2009/05/30 14:18
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/655-afcc24c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。