スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


買ってしまった、、、
Mogami2510.jpg


モガミのRCAケーブル
MOGAMI 2510(3000円)

で、結果は、、、

ダメダメ

まず、帯域が明らかに狭くなります。高音が伸びきりません。
音が出た瞬間明らかに曇った感じがあり「うぁ、、、」と思いました。
ただ、オレの環境では音の立体感は良くなりました。
奥行きがあって、ライブ感が増した感じです。
コッテリ感が欲しい人には良いかもしれませんね。
元々、真空管アンプ用に開発されただけあって、
デジタルアンプとの相性が悪かったのかもしれません。
「オールモガミにすると変わる!」って報告もありますし、、、




SPACE&TIME Prism 100a-8N/1.0m
価格:5,600円 (税込) 送料込

比較すると、今使ってるこのRCAケーブルの透明感は素晴らしいです!
これだけの高音質で、低価格ってのは他に無いでしょう!
味付けと立体感が薄いのが最大のネックですが、、、
(それでモガミ買っちゃったんよねー)うーん
関連記事
2007/04/27 23:37 | オーディオ | ケーブル試聴 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑


<<BESEECHのLostの最後のブランコのとこ | ホーム | 新レコーディング機材>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/633-5e4f7053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
モガミケーブルの逆襲
以前「全く使えねぇ」印象だったモガミのRCAケーブル何を思ったか、再びPrismチャンと対決させてみたのです!まさか、こんな結果になるとは、、、「あれ?!モガミの方が音の数が多い?!」以前は「帯域が 絶望都市【 2007/10/21 15:30 】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。