スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


ANGRA JAPAN TOUR 2007
angra2007.jpg


ANGRA&Blind Guardian逝ってまいりました。
メンバーはオレ、arson、arsonの友人の3人。

arsonの友人は初めて会ったのですが、クール系の人で
えっ?!この人メタラーなの?!って感じでした。
ゴメン、オレのメタラーのイメージは「=アホ」やから、、、
意外とメタラーはクールな人が多いのかもしれませんね、、、

で、開演。
しょっぱな「アングラー!!!アングラー!!!」とか叫んでたら
Into The Stormが流れ出して「あれー?これアングラじゃないよーでも、頭ふっとけー」
とか思ってる間にブラインドガーディアンのライブが始まりました。
メッチャ勘違いしてます
で、ブラガですが、、、
ボーカル、高音パートは全部絶叫でごまかしです
やたら客に合唱を強要するし、、、いや元々そういう曲だけど。

最大の問題は合唱を強要された曲が知らない曲だったこと

「もっと声だせや~」的なアピールされても「いや、、、しらんし」
としか言えませんでした(ウソです。適当に「ぉ~お~」言ってました)
前半の数曲は知ってたけど、後半は知らない曲の連発で、、、
SATYRICONなら知ってようが知ってなかろうが
 「ギョヘー!!!」で終了できるけど(ダメ))
それでも、それでも、最後にやってくれました!!!

生、Mirror Mirror!!!

Far, far beyond the island!!!

もうグッシャグシャです!!!わけわかりません!!!
arsonと二人モッシュ!!!二人ダイブ!!!
(周りがあまりにおとなしいので迷惑かけないように二人で暴れてました)

そして、、、

Mirror Mirror on the wall!!!
True hope lies beyond the coast!!!

大合唱

最高です!!!あの、ドラムの表と裏が入れ替わる瞬間を生で体験!!!
即、悶死!!!

いや~ブラインドガーディアン、漢です!!!
アンコールでのミラーミラー最高でした!!!

そして、インターバルを挟んでアングラ登場。

いきなり1stのインストから突入。

ちょっとまて

て、、、ことは?!

「Carry On」!!!

再びグッシャグシャ!!!比較的おとなしかった観客もこの時は別!!!
みんな押すわ押すわ、叫ぶわ叫ぶわの大混乱!!!
さらに、、、

「あれ?これ途中で曲変わってる?!」

「Carry On」と「Nova Era」のメドレー

いや、間違ってるやろそれは(笑)
でも、もう、関係無い!!!This is War!!!(違う)
全員大合唱。ボーカルなんてまるで聞こえません(最初から聞こえません)
フェリペ:ベースをまるで玩具のようにタッピング、激ウマ!
キコ:ウソみたいに正確で高揚感のある速弾き、激ウマ!
ラファエル:曲全体を支える完璧なリフワーク、激ウマ!
アキレス:技の博覧会一糸乱れぬドラムワーク、激ウマ!
エドゥ:聞こえません
す、、、すげぇ、、、(ボーカル以外)
、、、お、、、終わった、、、
あれ?なんだろうこの頬を伝う冷たいものは、、、
しかもなぜオレは両腕を天高く振り上げているのか?
しょっぱなから全壊過ぎやろ、、、
てかね。この2曲いきなりやる根性が凄い。
だってなんかすげー「終わった」感するもん(笑)
オレ的にはメドレーじゃなくてちゃんと2曲やって欲しかったけどねー
しかも、次のVoice Commanding Youも最新アルバムの疾走曲やし、、、
客を殺す気ですか?!
いえ、死ぬ気です!!!

なんばHatchの音響がしっかりしているおかげで、各楽器も聞き分けられるし、
低音だけドカドカということも無かったですけど、
ブラガにしてもアングラにしてもボーカルが弱過ぎなのが気になりまくりました。
特にアングラはほとんどボーカル聞こえない!
いや、ほとんど客が歌ってるのでボーカル無くてもいけるんやけど(笑)
バラード系の曲では素晴らしい美声を聞かせてくれるんですけどねー、、、
Nothing to sayなんか全く歌えてないし。
(この曲はギターも1本しか聞こえなかったし満足度低かったです
 ギターのハモリが全てだろ?!)
後、ちょっと時間短すぎませんか?8000円も金とってるんだから
もっと濃密にやって欲しかったかも。2時間+2時間くらいがよかったですね。

まあ、文句はこの辺で終了。
今回びっくりしたのが、ラファエルが下のギターを使ってたこと!




YAMAHA RGX A2
価格:45,500円 (税込 47,775 円) 送料込

いや、普通に良い音で鳴るんですねー(プロだから当然だけど)
ちょっと上品過ぎる気もしたけど、クリーンも歪みもまとまりよくこなせる
万能ギターちゃんでしたとさ。
メタルギター=ESPってイメージが強いので意外でした。

ってか、ラファエル、密かにタッピングハーモニクスとかやってるし、恐。
普通に聴いたら単純にカッコイイだけの部分で
神技連射しまくってる彼らはやっぱり凄すぎでした(ボーカル以外)

メンバーが楽器を入れ替えての変則バンド等、遊びの部分もありつつ、ライブは終盤へ

で、やっぱり最後は残りのこの曲なんですYo!!!

「Spread Your Fire」!!!

Glorious Don't be afraid!!!(大合唱)

感涙。

ボーカルなど全く聞こえません!
客席全体が一体となりSpread Your Fireを歌い上げていきます!
キコとラファエルのギター神技対決を引き裂いて
フェリペの指がベースフレットの上を縦横無尽に駆け回り、
気が付けば場全体をアキレスのドラムが支配している、、、
そして遠くの方から蚊の鳴くようなエドゥの声が響く、、、
客席も負けじと声を張り上げる!!!
空間そのものが意思を持った音に満たされて、幸せな気分になっていきます。
素晴らしい、、、素晴らしいよANGRA!!!
最高の瞬間でした!!!ありがとうANGRA!!!

いやー満足満足。やっぱりメタルはいいもんですわー
次は何が来るかなーEMPEROR?!いや、BURZUM?!(どっちも絶対無理)
関連記事
2007/02/04 23:38 | 日記 | イベントメタルギターカッコイイ系ライブ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<スピーカー再選定 | ホーム | あーまたヘビロテ決定だわ>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/570-8d02955d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。