スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


密かに思い出したのは、パンクバンド「スターリン」(注:全然違います)
キャプチャー&リリース(DVD付) キャプチャー&リリース(DVD付)
カネイト (2006/01/11)
バウンディ
この商品の詳細を見る
ジャンル:ハードコア


まあ、まっとうなハードコア(メタルでないということ)
ドゥーム系の重苦しいサウンド+絶叫という、まあ、やりつくされた手法です。
かなりアンビエントで、リズムといえるものはほとんど無く、
ひたすら絶望と暗黒のインプロビゼーションの中で、
ディストーションギター、ベース、ドラム、そして「絶叫と祈り」が
グチャグチャに渦巻いております。
テクニックとかどうとかの次元じゃなく、「音の放出」が続き、
精神を掻き毟る様に「音の羅列」が異形を成す。
ライブで活きそうな毒だけど、ライブでやったら殺し合いが起こりそうな負の音ですねー
前作もそーとーイカレテルっぽいので興味のある人は聴いてみるよろし。

オサレなジャケのイメージとは真逆のサウンドです。要注意。
関連記事
2006/10/09 15:17 | CD | ロックドゥームアンビエントノイズ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<日本橋スピーカー試聴大会結果 | ホーム | チリチリ天国>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/487-be641189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。