スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


電線病伝染
オレの持論では「スピーカーケーブルは太くて短ければ十分良い音!」なのだが、
最近妙に気になってしまい「とりあえずなんか買って試してみるかー」となった。
昔、オーディオショップで高級ケーブル(1m1万くらいした)
聴かせてもらった時は微妙な差しか感じなかった
(スピーカーやアンプを変えるのに比べて変化は非常に微小でした)
ってことがあったので、これまでは全然気にならなかったんだけどねー
お金があると無駄なものばかりに使ってしまいます
まあ、これで大した変化が無ければ今後ケーブルにはお金使わなくていいわけだしねー




SPACE&TIME PRISM OMNI8N(1m)
価格:953円 (税込1,000円) 送料別

で、これを3m×2本買ってきたわけですわ。
いや、ポイントが余っててそれ使ったんやけど(笑)
安物だけど、一応ピュア用で有名だし色々わかるでしょう。
さーカナレの4S8と取り替えてみて、、、どうか?!

、、、ぅん?!音悪くなった?!
んなわけねーだろ、、、値段10倍くらい違うのに?
確かにOMNIの方がワイドレンジだし、音の輪郭もはっきりしたように聴こえます。
しかし、色気が無い!!!
「機器の性能そのまま出しましたけど何か?」とでも言いたげなその音は
あまり魅力的とはいえませんでした。
「エージングで音が変わるだろう」と1週間程使ってみたところ、
落ち着いてはきましたが、4S8と比較して「圧倒的に良い」ということもありません。
正直、好みの問題です。質感(4S8)を選ぶか、高精細(OMNI)を選ぶかです。
まあもうちょい使って比較してみよう。

結局、よっぽど変化に敏感な高級機器を使っているのでなければ、
スピーカーケーブルは「太くて短ければ十分良い音!」という結論でした。
うーん、駄耳万歳!!!
関連記事
2006/09/22 22:28 | オーディオ | ケーブル試聴 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑


<<刀折れ、矢尽きて迫る敵の大群 | ホーム | 0101って書いたらもうデジタル(以下略)>>

駄耳根性

太く短くの精神に基づき、
ウチの新ケーブルは、1.5mしかありませんw

ぶっちゃけ、浮いてマスv-198

ところで、発売前ですが
http://pioneer.jp/components/puremalt/point_pm300.html
VPにたて続き、トールボーイげな奴が新登場。バスレフ前だし、気になる所です。SoundCityにはいらんかなぁv-48
のーこん  †  URL  [編集] 2006/09/23 16:43

太く短く教、教祖

>VPにたて続き、トールボーイげな奴が新登場。
中途半端な大きさなので躊躇しとるところですわ。
やっぱピュアモルトは、あの「箱庭」的感じが魅力では?
爆で楽しむトールボーイにする意味があるかどうか疑問ですねー

>ウチの新ケーブル
おいおい!!!新ってなにや?!神って?!e-303
どこのケーブルよー?e-291
KAFUKA  †  URL  [編集] 2006/09/23 23:31
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/473-8e2c4c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。