スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


このワシにうってつけー!!!



JEFF ROWLAND MODEL102
価格:244,100円 (税込) 送料込

買っちまうか?!やっちまうか?!

あのジェフロウランドが(たった)30万円、、、(たけーって)
「どうせモノラルパワーでしょ?」と思ったらステレオ!!
「音質悪いんじゃね?」と思って試聴したらやっぱジェフ!!
立体感と描画力が備わったカッチリした音を出してくれます。
スピーカーはPIEGAのTC-50だったのですが、
「音のハイビジョン」って感じでしたね!
ギターの弦振動や、指の運びまでもがありありと見えるようでした。
妥協は感じられませんでしたね!パワー感も(オレのクソ耳では)十分!
ちっちぇーのにキレーだし、言うこと無し!!(いや、だからたけーって!)

プリアンプも現在開発中らしく楽しみですねー
買ったとしてもしばらくは(自作)パッシブプリだけどね。多分。

てか「アルミブロックの削り出しブラックボディ」って
オレに買ってくれって言ってるの?言ってるの?
いやはや、ジェフが大好きなオレは困ってしまいます(笑)

アンプの前にスピーカーを変えんといかん気がするが、、、
全然関係ないけど「フツーにおいしい」って
「裏の意味とか無しに」ってとこからきてるのね?
「面」「裏」って能の世界ですねーつーか、日本人よねー
本音と建前の世界。あーうざ、うざ。しんど。
関連記事
2006/09/03 01:33 | オーディオ | アンプデザイン試聴 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<またコレ汗クサ、、、 | ホーム | アンプの前にスピーカーをレベルアップしたい>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/459-8945c194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。