スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


Dark Sanctuaryばっかり聴いてないで!
Rise & Fall Rise & Fall
Dargaard (2005/06/27)
Draenor
この商品の詳細を見る
ジャンル:ゴシック

Dargaard - Rise and Fall


世界の果ての砂漠の国から「これのレヴューをはよかけ!」という
邪悪な思念が送られてくるような送られてこないような気がしたので
そろそろ書きます。チリチリ聴かされたらたまらんしー(笑)

で、このDARGAARD、、、素晴らしいんです

闇の深さも、光の美しさも程よく混ざり合い、ただただ荘厳な情景を生み出しています。

シンフォニックでありきたりな(?)演出のオンパレードですが、良い!!!
「しつこさの無い」Elendのようで、しっとりしているとさえ言えるのでは?
打ち込みなのにこんなに感動できるなんてね、、、正直、意外。
打ち込み故の「人間味の無さ」が生きているのかもしれないですが。
バロック様式の建造物のようなカッチリした音の壁の間をソプラノヴォイスが木霊し、
どこまでもどこまでも空高く昇っていきます。そこだけに生命を感じます。
"Lord Soth..."という呼び声が鼓膜を震わせた瞬間、そこは寒々しい別世界に、、、
木々は枯れ果て、大地は死んでいきます。
男性ボーカルは深みを感じさせる声で、「終わり」を告げ、
女性ボーカルは抵抗するわけでも、悲しむわけでも無く、ひたすら美しく羽撃いていきます。

なぜ人気が無いのか全く理解できない1枚ですね!!!ゴシックファンは必聴!!!
で、好きになった人はコレも聴いてみて下さいね。

余談ですが、自作したオーディオで初めてかけたCDはコレです。
それまでのコンポの音と完全に違っていてあっけにとられて
ポカーンとしたまま最後まで聴いてしまいました。
それまでは「そこそこ良いイヤホンとかヘッドホンでいいじゃん!」って思ってましたが、
世界観が180度変わりました。もうスピーカーからは逃げられませんね、、、(笑)
関連記事
2006/08/31 23:36 | CD | ゴシック女性ボーカル荘厳耽美スピーカー | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑


<<感想?乾燥? | ホーム | 音への扉>>

邪悪な思念通じる

やっぱうまいことレヴューしますね~
本当正にその通りっすわv-36

私はチリチリでがんばります!!
ひで  †  URL  [編集] 2006/09/01 16:19

オレも最近チリチリ聴くよ!
でもその後に普通のCDかけたらS/N比だけで感動、、、v-35
(笑)いやいや

http://kafuka.blog12.fc2.com/blog-entry-443.html

これとかメチャカッコイイし!全然知られてないけど。
でもフィリピンブラックだけは止めて、、、
arsonとオレからのお願いv-90
KAFUKA  †  URL  [編集] 2006/09/01 23:33
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/456-54020c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。