スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


好き過ぎて今まで紹介してなかった
Souls Highway Souls Highway
Beseech (2006/06/05)
Napalm
この商品の詳細を見る
ジャンル:ゴシックメタル


そら着うたにするくらい好きですから!

Lotta嬢の声が最高なんですよ!
普通に歌ってるのに憂いがあるというか「Slowly as they reach my soul...」だけでご飯3杯!
実際ネットで試聴して「Slowly as they reach my soul...」って詠唱された瞬間
買いましたから!
男性ボーカルも魅力的で、世界をモノクロに変える力を持っています。
絶望感たっぷりの男性ボーカル(魂が抜けたよう、、、)の上に
Lotta嬢の美しい声が重なり、「終わった」世界に彩りを添えます。
このジャケットの絵そのままの音です。まさにこんな映像を思い浮かべました。
Souls Highway、、、その幽玄なイメージそのままです。
「メタル」というイメージではないですね。ゴシック、へたをすればポップかもしれません。
ただ、この絶望感、虚脱感は間違いなく「メタル」でもあるという。
絶妙な作品。う~ん、メランコリック。

ついでに、、、オレ、一日に一度は「Gimme, Gimme, Gimme...」って言ってしまいます(笑)
それくらいこのアルバム大好きです!!!
死んだら墓に入れてもらうっ!!!墓盤です!!!
このアルバム以降のBeseechの作品は知る限り全て素晴らしいです。

あーなんで1stは、、、まーしゃーないわな、、、
関連記事
2006/07/21 00:46 | CD | ゴシックメタル女性ボーカル耽美 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<隠れたクソ盤、、、そこまで酷くないケド、、、 | ホーム | 腹が減っては戦=ヴァイキング=arson=ダメ>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/417-bee4943d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。