スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


象形ハ表層デハ無ヒガ核心デモ無ヒ


販売戦略とデザイン
ピエ・ブックス (編集)


「デザインという強烈なインパクトによって消費者を振り向かせる」
ということを前提に、如何にしてインパクトを高めるか、
最も効果的な場面はどこか、どういった心理ベクトルに働きかけるかといったことを
現在のあらゆる製品、広告から読み解く本。
商品の性質、本質を凝縮する手法の洗練具合には舌を巻く。
ぶっちゃけ「消費におけるイコンの展覧会」な感じ。
後は自分で考えなさいよ、と。単純に見てるだけで面白いのですけどね。
関連記事
2006/01/04 23:34 | | デザイン思想 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<ミノタウロスな香り | ホーム | 理屈じゃないのよ音は>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/288-0ab5210c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。