スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


Boris Bidjan Saberiがカッコよすぎる!
Boris Bidjan Saberi、、、この邪悪なテクスチャがたまりません!
スペインはバロセロナの新人デザイナーさんとのことですが、
ドレープによる曲線とカッティングで得られる直線の組み合わせが絶妙。

ということで早速手に入れようとしたのですが、
国内で扱ってるとこが、無い

うーん、、、と思いながら探していると

師匠に教えて頂いた大阪のAYINというお店で扱ってるじゃぁないですか!(しかも前々から)

ayin_100818.jpg


大きな地図で見る

ここのお店、端にある階段を登って2階からしか入れない
かーなーりステルスなお店となっております(汗)
しかも、2階に上がっても案内等は一切無く、
壁にしか見えない巨大な鉄の扉を引っ張らないと内部に侵入できない、、、

ボリスの前にこの店が邪悪過ぎますYo!(笑)

R0011982.jpg
ということで、オイルドのコントンパンツとカーディガンを調達してまいりました!

着てみるとボリスはかなり素材感が良く、心地良い肌触りです。

boris_03_100818.jpg
スタンダードに着るとこんな感じ。

boris_02_100818.jpg
こういう着方も出来ます。
まあこういう使い方は昔からあるので目新しくは無いですが、
ドレープ感少なめで着れるので個人的には嬉しいですね~

JULIUSのようなゴテゴテとしたワルさも大好きですが、
こういう素材からフッと湧き出る邪悪さが一番好きですね。
一般人に紛れ込める邪悪さ、一見無害に見える黒が実は深淵とかね!

boris_04_100818.jpg
サイズはMを選んだのですが、余り感がありながらもシワシワにならず
身体のラインもちゃんと出てくれるところが良いです。
Lは全体的に5cm程長く、もっとマントっぽいイメージでしたね~
それもカッコいいんだけどタイトさ残しつつのドロドロ感がこのデザイナーさんの特色だと思ったので。

同時に試着したMA+の革ジャケットもカッコ良かったのですが、18万は手が出ず、、、
という感じでした~師匠にでも買ってもらいましょうか?!

boris_01_100818.jpg
関連記事
2010/08/19 18:11 | ファッション | デザイン写真 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<オフ会の前に一瞬だけ行ってた | ホーム | カッコイイ吸音材!>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/1223-aa835e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。