スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


銀紙キラキラした方が綺麗だって?、、、そだね、、、
「指で操作するなんて古い!これからのコンピュータは着る時代だ!」
という妄想の元に、LilyPadをユニクロで買ってきたジレにパイルダーオンして
「着る」Music Visualizerを作ってみようと思いました。

lilypad00_100509.jpg
上がArduinoの一種であるLilyPadです。
通常のマイコンボードと違って、導電性の糸で配線するという特殊なマイコンですね。

lilypad_led.jpg
小学生以下の裁縫技術、、、
この導電性の糸太くて縫いにくいし、
マジメに縫ってたら時間かかり過ぎるし、
縦横ショートせずに縫わないといけないし、
意外にメンドクサイのでこうなったんです!ええ、そうなんです!
(裁縫なんて外れたボタン付け直すぐらいしかしたことない、、、)

lilypad01_100509.jpg

lilypad02_100509.jpg
でけた!



実は、まだマイクとマイクアンプ回路、
そして電源回路が縫い付けられていません(だから動けない(笑))
プログラム自体は以前のコレと全く同じ物。
要は時系列データに対応させたSOMに音声をリアルタイムで流し込んで、
発火したニューロンと一致するLEDをピカらせてる仕組みです。
上の動画でも途中曲を切換えてる場面で、それぞれの音に反応してるのが分かるかな。

ライブで使おうと思ってたのですが、
動画を見た友人に「銀紙がキラキラしてるのと大差無さそう」と指摘をもらい
かなり凹んでおります、、、ええ、まあ頑張った割には大した事ないですが、、、

自作なんだから許して?!

音楽はどうだか知らないけど、
気温や他のアイテムの色に合わせて
自分の色を変化させる服とか作るアパレルメーカーとかそのうち出てくるかもね。

今よりもっとシチュエーションに合わせて機能の異なる服を選ぶようになるかも。
作業着では多数の対物センサで危険予知、
トレーニングウェアでは身体の動きを細かくトレースして詳細な記録を録るなんてな具合に。
まるでRPGの世界だな、、、
関連記事
2010/05/10 00:07 | ガジェット | 自作Arduino知能 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<大嫌いだったCATAMRNIAさんもこんなに好きになれました | ホーム | イタ車買った系~>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/1209-64894d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。