スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


マジ久しぶりにオーディオネタ
72411320.jpg

紆余曲折ありましてプロケーブルさんのスピーカーケーブルを買いました。
ええ、まあ、うるさい人がいるんですよね、、、

それはさておき(笑)

belden_100308.jpg

買ったのはBELDENの8460(2m×2本)です、まあ普通の業務用ケーブルです。
どんな音が出るかは楽しみ!
まあショボクても切り刻んで工作に使っちゃえるしね!(?)

それではまずはいつものGS10チャンの音を確認からっ!

GS10_100308.jpg



Strong Currents
Strong Currents
posted with amazlet at 10.03.08
Hector Zazou
Sonora (2004-06-07)
売り上げランキング: 341604
おすすめ度の平均: 5.0
5 素晴らしく美しく優しくセクシーな音楽





う~ん、カナレの4S8は今日も良い音です。
ヴォーカルの口の湿り気まで見えるような音響がとても好みです。
音が空中に「フワッ」と現れては、そのままこちらに「スッ」と入り込んでくるような
音に包まれてる感じがたまりません。

canare_100308.jpg

と、いつまでも聞いてたらケーブル買った意味無いので、そそくさと交換です!

belden_100310.jpg

さて、セッティング完了、、、ON&怨!!!



Isabliss
Isabliss
posted with amazlet at 10.03.08
Amethystium
Neurodisc (2008-06-17)
売り上げランキング: 162499





おおっ!!!メッチャクリアだっ!!!
音の輪郭がハッキリとし、粒子状に降り注いできます。

しかしなんだか違和感がある、、、
カナレより明らかに綺麗だし情報量のある音なんだけどな~



リバース
リバース
posted with amazlet at 10.03.08
ANGRA
ビクターエンタテインメント (2001-10-24)
売り上げランキング: 14054
おすすめ度の平均: 5.0
5 歌詞とじっくり向き合あうべきアルバム
5 ポップなANGRAもまた良哉
3 リバーーーーーーーーーース
5 過去最高傑作
5 最高の一言!





メタルで違いが一番出たかもしれません。
確かにクリアでクッキリなんですが、
ベルデンの音はとても平面的なんです。
低音が「ドン」と来る時の奥行きが全く無いのです。
上のアルバムで言えばフェリペの「ブリッ」としたベースの音が全く前に出てこない、
弦を弾いた時の感じが薄く、響きが消えるのが早いため
音が全部カッチカチなのです。
ある意味では「忠実に鳴らしている」と言えるのかもしれませんが、、、

カナレとこのベルデンケーブルは音が全然違いますねー!
良いとか悪いとか置いといて、ケーブルだけでこんなに音が変わったのは初めてです。
語弊を恐れず一言で言うと下記みたいな印象。

・カナレ:生演奏のような音
・ベルデン:ハイビジョンのような高精細

これまで情報量重視で来たオレが言うのは変なんだけど、
なんだかベルデンはウソっぽい綺麗さで嫌なんです。実在感が無い!
全部電子楽器になっちゃったみたいな、、、温度がゴッソリ抜け落ちてるような、、、
(そんなオレもギターの配線は全てベルデンなんですが、、、)
こればっかは聴いてもらってどっちが好みかの問題でしかないですね。
そんなに高い買い物じゃないし、これだけ音が違えばたまに入れ替えて遊べるし(笑)
(実際オレもなんやかんや言いながらエージングしてたりw)

やっぱオレはプロのケーブルの音、ダメみたい、、、
しかし、こんなカッチカチの高精細ケーブルをどう調理したら
あのボアンボアンの試聴室の音になるんだい?




  CANARE カナレ 4S8


2010/03/09

昔一時期使ってたSpace&TimeのOmniと比較してみたらどうだろう?
と思って引っ張り出して、比較してみました。



Pin Points
Pin Points
posted with amazlet at 10.03.10
Plumbline
Hydrogen Dukebox (2006-11-22)
売り上げランキング: 382479





Prism Omniはワイドレンジなんですけど、音が柔らか過ぎるのですよね。
微細な音が聞こえるようになってオッ?!と思う瞬間もあるにはあるけど
実在感が薄く、やっぱ退屈な音。大音量だとまろやかで良いのですが、、、
即タンスの奥に逆戻りいたしました、、、
遥か未来、超高級スピーカーを購入する日が来れば目覚めるかもしれません(笑)

個人的な印象では、それぞれ下記のような立ち位置ですね。

・実在感(立体感+生々しさ)
 カナレ > ベルデン > Omni

・情報量
 Omin > ベルデン > カナレ

・再生帯域(特に低音再生能力)
 Omni > カナレ > ベルデン

・楽器のリアリティ
 カナレ > Omni > ベルデン

・音の綺麗さ(透き通るような印象の音について)
 ベルデン > Omni > カナレ

・安さ
 カナレ > ベルデン > Omni

一番安いのが好きな駄耳で良かったと思う今日この頃です(笑)
ベルデンはメチャクチャ音が変わるので、それで驚く人が多いのではないかと思います。
良いスタジオで高級イコライザー+リミッターかけた感じに少し似た音な気もしますね、、、




 Monitor Audio GS10
関連記事
2010/03/09 00:42 | オーディオ | ケーブル試聴GS10 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<やっぱブラックメタルなんすよね! | ホーム | iMac 27インチにPS3を繋ぐのだ!>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/1200-060c97a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。