スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


久しぶりに銀色のフリスビーで遊んだ
Beyond the cold
dragonwind
ジャンル:ゴシックメタル

ああ、もう、、、またヘブンにゴミを掴まされました、、、

ギターがピロピロいうだけの全曲同じに聴こえる駄盤です。

「ヘタクソなNOUMENA」という感想しか無い、、、
特にセンスも無いけど速弾きはできるギタリストが自分のためだけに録音した感じですね。
疾走する事も無く、メロディも面白みがありません。
それどころか展開すらありません。
「ツッタンツッタン」ってヨチヨチ歩きのドラムの上をひたすらに「ピロピロ」するだけ。
それですらたまにテンポがズレる(リズムでなくテンポが)というところもミソ。
本人以外、誰が聴くんだよコレ?

Tuukka Tuomelaぐらい上手くなってから弾いて下さいね~(ピョ~ン)



こんなんでもYouTubeあるんだな、、、(しかも高評価)
関連記事
2009/07/27 23:42 | CD | ゴシックメタルギター | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<ステレオポニーのライブに行ってきた話 | ホーム | nuforceからミュージックサーバ発売?>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/1162-f9070aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。