スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


今日もTA2020チャンはよく働いてくれteます
新型オペアンプ

ちょっと気になるなコレ(笑)
アンプばっか作ってるどうすんだよ、と思いつつもまた考えてしまう
もうそろそろちゃんとしたアンプ買うべきかなぁ(と言い始めて3年目)

gs10_090527.jpg




Dayton DTA-1

TA2024ってのもデータシート見る限りは良さそうだし気になるなぁ~(アホ)
関連記事
2009/05/28 23:57 | オーディオ | 自作アンプTA2020写真 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑


<<ピアノの上で指が踊っている | ホーム | 頑張れソニー!負けるなソニー!あまり応援はしないけど>>

Class-T Poppulse 2024

http://www.audiophonics.fr/amplificateur-tamp-poppulse-ta2024-avec-softstart-p-4230.html

http://www.robinkikaku.co.jp/watsnew/maruhi.html

↑なんかはボリュームがアルプス製で良さそうです。ちょっと高いですけど
ノリ  †  URL  [編集] 2009/05/29 15:27

これは

良さげですね!
集積度も高めで音も期待出来そう
ちょっと欲しいかも、、、
N.d  †  URL  [編集] 2009/05/29 23:34

ちゃんとしたアンプ

私も、ちゃんとしたアンプ(有名オーディオメーカー製という意味)が欲しいのですが、アンプ&プレーヤーの試聴はスピーカーの聞き比べより、難しい(接続切り替えを自由にできる場所が少ない。)ので、
どれを買えば幸せになれるのか、ネットや雑誌の評判だけでは、高価なアンプを購入する気にはなれないんですよね・・・
以前、KEFのスピーカーを評判だけで購入して痛い目を見た事があるので・・・KEFは安くて優秀だとは思いますけど、KEFの音は自分の好みではありませんでした。(雑誌などで必要以上に持ち上げられてる気が・・・雑誌の基準がクラシックやジャズにあるからだと思いますけど・・・KEFでロックやエレクトロニカは個人的に合わないと思います。)

ですからロックやエレクトロニカも、お聞きになるN.dさん(おそらく同世代だし)のレビューは非常に参考になりました。GS10最高です!ありがとうございました。

あと、自分は端子とかの作りが良いものに弱い傾向があります・・・WBT製端子とかにグッときたり(笑)
そういうモノに惑わされて、自分好みの音が出ない物を買ってしまう・・・危険性が・・・
非常に悩ましいです。
ノリ  †  URL  [編集] 2009/05/30 05:56

最後は自分だけ

そうですねー
特にプレイヤーに関してはお店での聴き比べは不可能なんじゃないかと思える程です。
むしろDACの聴き比べの方が差が分かる気もしますね。

雑誌も「このスピーカーにはこのジャンルが合う!」とハッキリ書けば良いと思うんですが、
なんでも万能かのように書いているものが大半ですよね、、、
そりゃ完璧なものが一番良いですけど、そんなもの無いわけで、
だからこそ選択肢が生まれる。各社が競争する余地が生まれると考えています。
KEFも構造上、人間の声の再生や定位感を考えると良いと思いますが、
レスポンスの早さ、情報量等ではまだ一歩及ばない点があるのも事実です。
それぞれのスピーカーで一長一短があるのですから、それを自分で聴いて、
判断して、購入するというスタイルがどうしても必要になると思います。
他人の意見は「他人の意見」でしかありません。

オレも見た目重視なんで(笑)
いつも外観カッコ良かったら購入悩んじゃいますねv-14
とりあえずスピーカーをしっかりと選べば、
後はちゃんと駆動出来るアンプさえ手に入ればほぼ終了だと思ってます。
オーディオショップ等でスピーカーを指定して、
アンプを切り替えてもらえばある程度の差は分かると思います。
(大きく差があるのは真空管と石の違いくらいですけど、、、)
スピーカー程ではないですが「艶がある」「繊細」等それぞれのアンプにも個性があります。

オレはいつも低音の強い音源、ソプラノの音源、
ブラストビートとか早いパッセージの音源を持ち込んで、
思い通りの音にアンプが駆動出来ているかを聴きます。
低音が締まっているか、ソプラノの高音部でのヴィブラートがちゃんと再現出来ているか、
テンポ200以上のツインギター等で音がグチャグチャにならないか、、、

本当に気に入ったアンプが見つかるまでは、自作のTA2020で行こうと考えています。
てか、ここまで良い音が出るとは思ってなかったんで(汗)
N.d  †  URL  [編集] 2009/05/30 14:01

トロイダル電源内蔵 TOPPING TP40

また新手の中華アンプがヤフオクに出品されてます。TA2024使用T-AMPだそうです。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h132288219
ノリ  †  URL  [編集] 2009/07/22 20:54

わぁお、頑張っちゃってるねー
N.d  †  URL  [編集] 2009/07/22 23:15
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/1131-554373b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。