スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


WBC優勝で嬉し過ぎて
飲みまくってたら、次の日がキツかったN.dです、、、

いやーイチロー素晴らし過ぎましたね!まさに神懸かってました!
でも、贅沢を言えば9回にダルビッシュじゃなくて藤川を使って欲しかったんですが、、、
まあ、勝ったからなんでもいいや!優勝おめでとうございます。


そしてやはり前置き関係無く曲紹介、、、

ヒルデガルト・フォン・ビンゲン:天空の響き
ジェレミー・サマリー オックスフォード・カメラータ
Naxos (2008-07-16)
売り上げランキング: 242202


クラシックというよりは古楽に類する聖歌ですが。
今から1000年も前(1098~1176)の修道女
ヒルデガルト・フォン・ビンゲンによって書かれた曲です。
単旋律のため全曲同じような雰囲気なのですが、メロディの運びが独特で
不思議と、安らかで、光に充ちた世界を思い浮かべさせてくれます。
古代の壮大な神殿に一人佇んでいるような静謐を感じたい人は、是非聞いてみて下さい。
最近、夜寝る時のBGMはこれか、Behemothですね?!


関連記事
2009/03/25 23:14 | CD | 野球女性ボーカル哀愁荘厳クラシック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


<<CECの品質が酷過ぎる話 | ホーム | 鮮やかに同じ色を探した日々>>
コメントの投稿












[管理人のみ閲覧可]

トラックバック
トラックバックURL
http://kafuka.blog12.fc2.com/tb.php/1118-bfb6225f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。