スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


たまには寒々しく、、、たまに?!
ADVERSUS SEMITA - The Ecstasy of Sin

S.A.MUSICさんのセールで買ったブラックメタルCDの一枚
不穏な空気をまき散らせながら疾走する鬱系ノルウェイジャンブラックです。
鬱で寒々しい音なのですが、やはりノルウェー産らしい
流麗なトレモロメロディが魅力的で
霧のかかったような「フワリ」とした感じの世界観を表現出来ていると思います。
音質はこもっていて良くはないですが、逆にそれが雰囲気を作り出していて
良いと思いました!
怒りとも悲しもとも言えないような行き場の無い感情、、、
一人で部屋のすみっこで体育座りしながら聴く系ですね☆



Woods Of Desolationとかお好きな方に合うかもしれません
スポンサーサイト
2013/04/20 23:00 | CD | ブラックメタルメロディ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


溜めていたCDのレビューを再開しようなどと、、、
いやーTwitterとFacebookとLINEやってると
ブログなんて放置してしまいますね、、、
それ以上に仕事忙しくて音楽聴くのもやっとってのもあるけど

Slay & Burn
Slay & Burn
posted with amazlet at 13.04.20
Horna
Woodcut (2003-01-01)
売り上げランキング: 707,699


で、フィンランドの真っ黒けバンドHornaです。
一部でとても人気があったようですが、
流行に敏感な方では無いので完全スルーしておりました☆
疾走と突進力に暴虐性をエッセンスとしてちりばめた感じでとてもカッコ良い!
音質も良くヴォーカルも聴きやすいので入りやすいのですが、
ありきたりな作品とはなっておらずしっかりと闇の香りがするというところが
このバンドの良いところですね。ミドル〜疾走の流れの掴み方が上手いです!

薄らシンセに疾走暴虐ブラックなんてのに反応する人は聴いてみる事をオススメします。



S.A.MUSICさんのブラックメタルセールで30枚くらい買ったのに、、、
まだ5枚くらいしか聴けてないデス、、、
2013/04/20 12:58 | CD | ブラックメタルメロディ疾走 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


今更、貧乏メロデスのススメ
Storm Choirs
Storm Choirs
posted with amazlet at 12.10.21
Skymning
Blackend (2006-03-28)
売り上げランキング: 990500


国内であんまり紹介されてないようなので、
貧乏スウェディッシュメロデス最強(当社比)のSkymningをご紹介!

なんてったって貧乏メロデス特有のスッカスカの音が魂を揺さぶります、、、
なんて言うと「あ〜そんなの買わね〜〜〜」となるでしょうけど、

疾走系のメロデス好きな人は、買って下さい(廃盤だけど)

大切な事なのでもう一度言いますけど

買って下さい(廃盤)

ドカバキドラム疾走にメロいギターという基本に忠実な良作!
いや、ホントにカッコイイんだから!





ホラ?!いいでしょ?!クサいでしょ?!
勇壮感もあるのでHeathen Forayとか好きな人にもオススメだと思います。
中古見つけたら買ってみてください、、、

貧乏プロダクションのせいか国内では全く人気がないですが、
個人的には最高です!貧乏メロデス万歳!٩(๑'ᴗ'๑)۶
2012/10/21 09:02 | CD | デスメタルメロディ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


ブラック?いいえエレクトロニカ!
The Colonial Script
The Colonial Script
posted with amazlet at 12.07.16
Necro Deathmort
Distraction (UK) (2012-07-10)


極々一部の人がまだ読んでる事が発覚した当ブログ
仕事が忙しく全く更新する内容も無かったのですが、
久々に曲を紹介してみます。

オリンピックで盛り上がる英国からやってきた。
まったくオリンピックらしからぬ音響集団Necro Deathmortっす。





NadjaとかVampilliaとか最近のUlver好きな人にはビビッとくるんじゃなかろうかー
まあアンビエント的な部分あるけどビート感強いので上記ともちょっと違うんだけど
狙ってる音響感が似てる気がします。
ダークドローンパンクといった印象で、深く深く潜るんだけど
知的というより暴力的で刹那的な音の構成が魅力。

Ministryがドローン化してたらこんなになったかもねーという、、、
そうでもないかな、、、MinistryはMinistryだものな(笑)
2012/07/16 17:27 | CD | エレクトロニカダークブラック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


連日更新するとか数年振り?


Prays
Prays
posted with amazlet at 12.05.03
Fugenn & The White Elephants
PROGRESSIVE FOrM (2012-05-05)
売り上げランキング: 6915


グリッジノイズと生楽器の音色を組み合わせってのは個人的に大好きなのですが、
そういった作品の中でもこれは特に美しいと感じた作品。
電子音が生み出すビート感とヴァイオリン等の生楽器が生み出す優しく流麗なメロディが
マッチしててとても綺麗。展開も細かく変化し、飽きさせない作りになってます。
時々入ってくるヴォーカルもポイントになってて心地良いですね〜

Venetian Snaresをすっごくマイルドにしたらこんな感じかなー

全曲素晴らしいですが
1:Prays
2:Praying Hands
5:Wing Featuring Shintaro Aoki
あたりはエレクトロニカファンに聞いて欲しいですねー

とにかくお気に入りで手に入れてからもうずっと再生しっぱなしです!
2012/05/03 21:15 | CD | | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


| ホーム | 前ページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。