スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑


いつも時代を二周目遅れ
ps3_090606.jpg

ああ、そうさ、、、

買っちまったのさ!!!

社会人にもなってPS3をな!!!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]
キングレコード (2009-05-27)
売り上げランキング: 3

これを見るためだけにな!!!
自分で自分が情けな過ぎる(苦笑)
すっげー綺麗だわコレ、ナンダコレ。

PLAYSTATION 3(80GB) クリアブラック
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2008-10-30)
売り上げランキング: 53
おすすめ度の平均: 4.5
2 もう少し心配りが欲しかった
4 やっと来た
5 あらゆるメディアを高水準で楽しめるスーパーマシン。
5 超オススメのゲーム機
3 残念な点は、「DTCP-IP」に対応していないところ。

大昔にも言ったけど、これは映像がメチャメチャ綺麗、その点は文句無し。
それに見た目もおもちゃっぽく無く、しっかりと重さがあって良い。
音に関しても悪く無い、、、いや?!これはDVDプレイヤーとしては音が良いぞ?!
一度自作USB-DACと対決させてみようかな?
なんだ、かなり高品質じゃないか、、、ツマラン(?)
問題は昔友人に遊ばせてもらったICOってゲームが出来ない事くらいか?
ICO以来TVゲームやってないとかどんだけオッサン、、、

グランツーリスモ5 プロローグ SpecIII
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2008-10-30)
売り上げランキング: 954
おすすめ度の平均: 3.0
3 本編に・・・期待かな?
1 本編
3 映像はさすが
5 オンライン環境ない人には救い
5 普通に楽しい

一つもゲーム持ってないのも悲しいので、これを中古で買ってきた。
デモ版みたいな扱いらしいけど、車眺めてるだけで楽しいです。
ただ、もっとチープな車も入れて欲しかったかな?
車とそこに流れる風景を楽しむ鑑賞ゲームですね。
、、、え?レース?運動神経のニブいオレになもんできっかYo!
スポンサーサイト
2009/06/07 14:17 | ガジェット | ゲームハード | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑


オレのセンスは中学生止まり、、、
性懲りも無く、またDS-10で曲を作ってみました。
あっちゅーまにできるんで、なんか作っちゃうんですよねー
今回は一応トランス風(?)です。踊れるだろうか、、、
その前に、この何とも言えないイタタなセンスをなんとかせんとな、、、
1作目と比べたら少しは明るくはなってるけど(苦笑)



今回はパッドを自分で操作しながらグリグリ演奏してみました。
慣れると、結構幅広く音作りができることがわかってきましたYo!
基本、ジャストなポイントは狭過ぎるんですけどね、、、
ズブズブと深みにハマりつつあります。

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
任天堂 (2006-03-02)
売り上げランキング: 58
おすすめ度の平均: 4.0
4 大人向けの色
1 お子様ゲームしかない
5 利点と欠点
5 タッチペン推奨
5 PSPよりは


KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
AQインタラクティブ (2008-07-24)
売り上げランキング: 19
おすすめ度の平均: 4.5
5 発想と技術に驚愕
5 学生時代が懐かしい
5 QYより電池もつよ
4 初心者にはアナログシンセそのものについての情報が必要
4 初心者でも楽しめる。


わかったYo!コルグ!
これは女子高生じゃなくて昔シンセ使ったことある人をハメる道具だな?!
音の作り方わかってくると、えらい楽しいぞ!
わざと少し物足りなく作ってリアルシンセに手を出させようとか、最低です(笑)



両方にアップしても意味無いのでニコニコにアップするのは
これで最後にしようかと思います。
2008/09/23 00:50 | DTM | 写真ゲームシンセDS-10自作 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑


それでハートが撃ち抜けるのかい?
助けてー誰か阪神を助けてー
実は、ここらへんで休んでクライマックスシーズンで勝てばいいんちゃう?!
もう息切れしてる感じ全開ですけど・・・

で、今日は(やっぱ前置き関係無いな、、、)
DS-10で作った曲を紹介。曲というか、、、
なんかポンポン押してたらできた音の羅列ですね(笑)
動画部分はMacBook AirのオマケでついてきたiMovieを使って
自分で撮った写真を適当に繋げただけなのでツッコミは無しでお願いします。
FC2じゃ動画アップできないので、はじめてニコニコ動画を使ってみた・・・
意外に簡単なんやね。流行るのもわかるわ。



YouTubeもアップロードしたことなかったので、この機会にやってみた。
こっちも簡単。



最初、ポップな感じを目指したはずなのに、
最終的には見事なくらい、オレっぽくなってしまいました・・・
踊れる感じのトランスにしようとしたのに、なんすかこの病みの雰囲気・・・
やっぱ、オレにカジュアルは無理なのかっ!

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
任天堂 (2006-03-02)
売り上げランキング: 58
おすすめ度の平均: 4.0
4 大人向けの色
1 お子様ゲームしかない
5 利点と欠点
5 タッチペン推奨
5 PSPよりは


KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
AQインタラクティブ (2008-07-24)
売り上げランキング: 19
おすすめ度の平均: 4.5
5 発想と技術に驚愕
5 学生時代が懐かしい
5 QYより電池もつよ
4 初心者にはアナログシンセそのものについての情報が必要
4 初心者でも楽しめる。


結局わかったのはDS-10もKAOSSILATORも即興系ってこと。
DS-10のsong機能だとバック流しながらメロディ弾くとかできないんで、
上の動画みたいなBGM系になっちゃいます。
自分でパッド操作しながらグリグリやるのが一番楽しいですね。

DS-10、音自体は大してよくないですが、アナログシンセらしい音の発見があります。
「その波形とこの波形でこうなるのか!オモロー」って感じですね。
2008/09/20 14:42 | DTM | 写真ゲームシンセDS-10自作阪神野球 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


かいしゃいんのひとにほめられた
オレの開発した制御、調子良いみたいです。
そのうち標準搭載になるでしょう、そしたら仕事がドバッと増え(死)

さて、随分と報告が遅くなってしまいましたが、
去る8月15日に仲間を(無理矢理)集めてボードゲームの大会をやって、
これがなかなか面白かったのでちょっとレビューでもしてみようかな、と。

遊んだゲームは三つ
SF戦略級の古典(?)「ダークネビュラ」
ウォーゲームの基本「バーバリアンキングス」
謎のドイツ産カードゲーム「操り人形」

この「操り人形」ってやつがメッチャメチャおもろいのですが、とりあえず上から紹介。



「ダークネビュラ」
宇宙空間で艦隊を率いて戦争するというベッタベタな設定のゲームです。
中立国との交渉や、惑星への降下等も非常に簡単なルールに集約されており、
慣れればサクサク遊べそうです、、、が、色々と手を加えた方が良いでしょう。

1:マップはランダムじゃなく固定にすべし
  対戦毎にマップが変わるのですが、マップの配置によってはある拠点を制圧されたら
  その時点で(2ターンぐらいで)ゲーム終了となってしまい、非常に面白くない。
  まあ、実際の戦争はどっちかっていうとそんな感じなんですが、ゲームですし、、、
  バランスの良いマップ配置を考えて固定して遊ぶ方が良いでしょう。
  (必ず両国間の進攻ルートを2つ以上に設定の事)

2:中立軍の生産と徴用について
  モニター艦が安すぎます!重要拠点(進攻ルートがそこしかない等)に
  中立惑星があった場合、そこを占拠されたらほぼ進攻が不可能になっちゃいますよ?!
  中立軍は生産不可とするか、モニター艦の建造期間を4くらいにすべきでは?
  (史実ではモニター級は安価が魅力とされていますがゲームバランスを考えて)

3:空母、戦闘機用にルールを考えるべし
  日本版には空母と戦闘機が追加されてるのですが、
  基本ルールのまま運用すると全く使えません(障害物程度?)
  とりあえず(機動艦隊ごっこするために)下記のルールを追加して遊んでみました。
  「戦闘中、戦闘機は1ラウンド使い空母に着艦する事でミサイルを回復できる」
  (何度でも集中ミサイル射撃可能という事です)
  と
  「ビーム攻撃の際は複数の戦闘機のビーム力を合わせた値を使用できる
   ただし、攻撃を受けて破壊された場合、その攻撃に参加した全戦闘機が失われる」
  (シールド力は加算されません)
  これでコストに見合うだけの活躍は出来る筈です(戦略の幅も広がるし)

韓国3億円男(注:韓国人ではないんです)が
「こんなの卑怯や!長距離戦でミサイル使われたらうちの軍じゃ勝てん!」と
言っておられましたが、短距離戦まで粘れば確実にボコれる(ビームの方が確実性が高い)
ので、そんなことは無いです。そこはちゃんとデザインされてますYo!
(てめーよくその感覚でオンラインゲームで成功してるなオイ(笑))
このゲームのデザイナーであるマーク・ミラーという人物は戦闘ルールのデザインに関しては
かなり上手いのではないでしょうか?数値が絶妙です。



「バーバリアンキングス」
これまた、ファンタジーな世界で王となりオークやエルフとかの兵隊を集めて戦争する
というベタなゲームです。
正直に言って凄い面白い!、、、のですが、プロットがめんどくさ過ぎます!
枚数が多くなっても、地図を縮小コピーでもして毎ターン動きを記述した方が良いのでは?
とにかく部隊や地図に書かれた数字をチマチマ書く作業に疲れ果て、
しまいに維持コストの計算を間違えたりしてバランスが崩れてしまいます。
(実際、友人達は間違えてしまいました(オレは間違えてねーウォー!))
維持コストが違うと一気に差が開くので困り者です。
裏を返せばそれだけギリギリの絶妙な数値設定になっているということですが、、、
専用ボードを用意して一目で維持コストが分かるようにするのも手かもしれませんね。
しかし、そのメンドクサさを差し置いてでもやる価値のあるゲームです。
序盤税収が少ない頃はオークや未開人が台頭し、
後半収入が安定してくると文明人が圧倒的強さを見せる点
(それらを考慮して戦略を立てる必要がある)等は決め事ではなく、
数値的に計算されたものであり、非常に優秀なデザインと言えるでしょう。



「操り人形」
いや、何これ?!マジおもろいんだけど?!
てなったカードゲーム。ドイツ製らしくカードも全部ドイツ語、、、読めねぇ
と、思ったら日本語のルール用紙がついてたので安心。
集めたコインで8つ建物を建てて、建物の重要度が最も高いプレイヤーが勝ちという感じ。
(具体的なルールについてはこちらで紹介されてます)
国王と暗殺者のカードが場を優位に進めるかと思いきや、
泥棒と建築家で一気に建築ラッシュとかもできるし、
裏の裏の裏まで考えたりとかブラフだらけで面白過ぎ!
コイン1つの重要度が高いため、建物と人物の関連についての考慮も必須。
「守るか、、、攻めるか!」単純なその駆け引きが非常にスリリング。
上の二つに比べて遥かにシンプルで完成度の高いルールなのでゲームに集中できます。
さすがにUNOよりは難しいけど、流行ってもいいぐらいのレベルだと思いました。
ルールを理解するのは10分でOK。
後はめくるめく心理戦の世界へGO!ですわ。オモロー



と、いうわけで、朝まで遊び倒してかなりしんどかったけど、
久々におもっきしボードゲームできて充実でした。
この御時世にまだ紙ゲームやってくれる友人達に感謝。
(手に入れるのも難しくなってきたけど)
また機会があったらやりまっしょい!
2008/08/23 03:12 | 未分類 | ゲーム | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


チェックメイトだ!
光の中に浮かび上がるチェス

ボードに置いた時のみガラスケースの中がLEDに照らし出されて駒が現れるという代物。
こいつはカッコイイな!ネタとしても面白いし、見ていて奇麗。
「閉じ込められてる」と考えるとちょっと白鳥の湖的で頽廃の香りもする。
解放される瞬間が戦場の上というのもなんか絶望感あって好き。
「死ぬために生まれてきた」みたいな、、、あれあれ!ラピュタのロボット兵みたいな悲哀。
え?また曲解してるって?そういう性格なんですスンマセン(笑)
2008/07/07 00:21 | ガジェット | ゲーム | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑


| ホーム | 前ページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。